節約時間日記

カテゴリ別記事
運営サイト
archives

慌ただしく過ぎた年度末年度初め

2月、三男が6歳になりました。
3月、四男が1歳になり、三男が卒園しました。
4月、三男が小学校に入学、長男と次男はそれぞれ5年生、6年生になりました。

節約時間というサイトは2004年8月8日に公開したので、
今年の8月で9年が経過したことになります。

アフィリエイトというものを初めて約10年。
妻の協力もあって、妻が専業主婦という形態ながら、
いくらかの貯蓄をすることができました。

これからも細々と小遣い稼ぎ程度の
気持ちで続けていけたらと考えています。

将来の子ども達の進学を考えると、
まだまだ不安が多く、維持費のかかるものは
極力排除したいと考えています。

同居している親に頼れば、日頃の生活はもっと楽かもしれませんが、
それは本当に困った時のために取っておきたいと考えています。

スマホを持たない理由を考えてみた

スマートフォンを使っている人が多いですね。
自分も先日発売されたソニーのXperia zに興味ありです。
でも、自分はまだ使っていません。

その理由いくつかあります。

ひとつは節約のため…
・毎月5,000円程度のパケット代はもったいない。
 妻の分も合わせると毎月10,000円の支出です。
・有料アプリを使いだすときりがなさそう。

ふたつめは持つ目的…
・サービス・アプリに魅力を感じない。
・FacebookやTwitterを使ってみたがあまり面白くなかった。
 また、友人や知人とも従来の距離感でいたい。

他にもいろいろな理由がある。
・通勤も車で5分と短時間だから携帯をいじる暇は無い。
・飲食店、アトラクションの待ち時間も会話で持つ。
 一人のときも何もせずに待てる。
・現在の携帯は1回充電すれば1週間以上は電池が持つ。

よく、店頭でネットでの最安値を調べている人がいるが
自分は自宅でじっくり検討してから買いに出かけるし、
衝動買いもしないので、そういった使い方にも魅力を感じない。

あと、僕は周りがスマホだろうが
堂々とガラケーを取り出して使っているが、
妻は少し恥ずかしいようだ。

つまり、スマホを持つ人が急増しているのは、
周りと同じにしたい。とか、最後の一人になりたくない的な
気持ちも影響しているのかと思う。

妻は言っている
「スマホと同じ形のガラケーがあればいいのに…」と。
例えば、見た目がiPhoneそっくりだが、
料金プランが従来のガラケーの時のまま。みたいな…


節約という観点から言うと、
家族で1人がスマホを使うなら月5,000円以上
2人がスマホを使うなら月10,000円以上を
スマホを利用することによる得られる何らかの利点によって
節約できなくては意味が無い。

仕事で使う、趣味で使うなど、
お金を払ってでも利用する目的が
ある人にとっては無駄なものではないと思う。

この記事には自分にスマホを持たなくても良い理由を
いいきかせる目的もあったり。なかったり。

| 1/30PAGES | >>